MIKAN (2017/12/12) A tree cut.

お隣さんが木を伐りました。先週末にワイワイとやっていました。

実は、みかん畑からの景色もだいぶ変わります。
こちらが今日の景色。

こちらが、三週間前。

MIKAN (2017/11/21) HARUMI

はるみ、というみかんの苗木を植えました。
まず、穴を掘り。

牛糞堆肥と鶏糞堆肥を入れてかき混ぜます。

穴の中に苗を入れ、

土を被せます。

溝を作ってあげて、水をあげます。

こちらのみかんは採り頃。

小松菜&チンゲン菜も、ゆっくりとですが、すくすくと。

KOBUTA (2017/11/16) YOTO

さて、こちらのブロッコリー。

大分、虫にやられていますが、

こちらのキャベツのように、蝶や蛾の卵や芋虫がついているわけではありません。

これは、「よとう虫」です。夜盗虫と書きます。
文字通り、日中は土の中にもぐって隠れ、夕方~夜に出てきて野菜を食べて、また土中に戻ります。
土中を寝床にぬくぬくできるため、他の芋虫と違って、寒くなっても死ぬことなく冬を越すことができます。
結構、大きい芋虫です。土の中の害虫はやっかいです。
対策は薬剤か、手での排除か、、、
薬剤は、こちらが効くようです。
プレバソンフロアブル5

MIKAN (2017/11/15) Thinning

小松菜とチンゲン菜を間引きました。
間引き前。


間引き後。

間引き菜。

野生化した白菜は、こんなに立派に、、、

この後、抜いておきました。
ここまで大きくなると、もう全く美味しくないので、食べれません。

MIKAN (2017/11/07)

小松菜とチンゲン菜が、多少虫に食われつつも、順調に育っています。

小松菜。

チンゲン菜。

ブロッコリーは、そろそろ箱から出してもよいころ。
添え木をします。

しかし、お隣の野生の白菜は、すごい成長。
ここまで大きくなると、美味しくないのでもう食べれません。


みかんも色づいています。


秋晴れです。

みかん畑(2017/10/12)野生の白菜

畝に並んでいる小松菜やチンゲン菜の芽の隅にある、野生の白菜を食べてみることにしました。

採って、

洗って、

切り、

塩ゆでし、

ウインナーと炒めました。

やはり、苦いですね。